バイナリーオプションのリスク

vip option

「バイナリーオプション」は、ルールが分かりやすく、少額から始められることもあり、投資初心者にも優しい金融商品として近年注目を集めています。

ですが、そんなバイナリーオプションとて、やはり投資。
いくら気軽に取組めるといっても、そこにはリスクが存在します。
また、簡単に始められるからといって簡単に儲かるものでもありません

よってバイナリーオプションを始める前には、そのリスクやデメリットについても、しっかり理解しておくようにして下さい。


●ルールは簡単!でも稼ぐのは簡単じゃない

バイナリーオプション取引の基本は「2択予想」です。
株やFXなどといった他の投資法に比べ、仕組や取引ルールが極めて単純で分かりやすく、投資や経済に関する知識がない方でも、気軽に始められる投資スタイルだと言って良いでしょう。

しかし、簡単にできるからといって、簡単に儲かるというわけではありません。

投資ですから、損をするリスクが存在します。
また、(バイナリーオプションは、投資や経済に関する知識なしに参加できる投資法ではありますが)いくら簡単だといっても、継続的に“勝つ”ためには、やはり投資や経済に関する知識を増やしていく必要があるでしょう。

「簡単にできる = 簡単に稼げる」ではないのです。
このことはまず、しっかりと認識しておいて下さい。

●地道な努力なしには稼げない

2択を当てれば配当金を手にできるバイナリーオプションの勝率は(投資や経済等の知識の有無にかかわらず)理論上50%。他の投資法に比べて極めて高い値だといえます。

ですが、バイナリーオプションの場合、取引1回で得られる利益(配当金)は他の投資に比べて少額です。
そのためバイナリーオプションで纏まった利益を手にするためには、“高い勝率”で取引を“繰返す”ことが必要。地道な積み重ねが欠かせません。


●2択予想が100%の確立で当たり続けることはない

バイナリーオプションでは、2択を当てれば配当金がもらえる一方、予想外せば、その取引への投資額は全額没収されます。

どんな投資のプロでも、予想を100%当てることは不可能。
よって、「バイナリーオプション取引をするうえでは、必ず資金を失うことがある」と覚えておいてください(要は、最終的な損益額の合計が“プラス”になればいいということ。それには、一回一回の勝ち負けに一喜一憂せず、冷静に取引を繰り返す姿勢が求められます)。


●気軽にできるバイナリーオプションには落とし穴がある

バイナリーオプション取引のルールは非常に単純化されています。
2択予想を当てれば良いだけ…と、とにかくシンプル。投資でありながら、気軽にスマホゲームのような感覚で取組むことができるのです。

この手軽さこそバイナリーオプション最大の魅力。
しかしながら、それが逆にあだになることも…。

あまりにも簡単にできるため、遊び感覚で無計画な取引を繰返してしまうリスク(ギャンブル性)が指摘されているのです。

そのため、バイナリーオプション取引をするさいには、しっかりと計画を立て、リスク管理・資金管理をすることが重要。冷静さを失わないよう、自分自身をコントロールしていかなければなりません。
 

VIPオプション

VIPオプションは大きな額で投資をした方に特に向いているバイナリーオプションですが、なぜなら一回の投資でなんと50万円まで取引をすることができます。